ラルちゃんお誕生日
昨日は、ラルの仮の誕生日です。
推定年齢 11歳です。

ご飯は、ラルの好きなパスタにしました。
オリーブのパスタにブロッコリー・カボチャ・カブ・ミルク煮鶏肉を豆乳で煮込みました。
デイジーにもトッピングしてあげました。
DSCN5590.jpg
お皿が2つあるので2つ食べれると思っているかも・・・
DSCN5592.jpg
ご飯から目を逸らして、一生懸命「よし」と言うのを待っています。
あっという間の完食でした。

ケーキもあります!!
ラルちゃんこれからも元気一杯長生きしようね!
預かりっ子が来ると始めは「又来たの!!」とちょっと迷惑そうだけど、少しずつ受け入れてくれて一緒にお昼寝してくれたり、見守ってくれてありがとう。感謝しています。これからもよろしくね!
DSCN5602.jpg
ボスが何とか寝る前に帰ってきたので一緒にお祝いできました
ボスは昨日から被災地の宮城県登米市の廃校の小学校に物資輸送のお手伝いで行ってきました。
お疲れ様でした。

下記ボスのブログより
仙台港北付近から塩釜あたりは報道では感じとることのできない光景を目の当たりにしました。

みちにはあさっての方向を向いたトレーラ車や流されつぶれた車などが散乱してみちの真ん中にボートがひっくり返したまま放置の状態。

現実にみると事態の悲惨さに背筋が凍りついてしまいました。


ナビのさすみちは所々通行止めや崩壊でなくなってたりで予定の時間を3時間を過ぎ到着したのは夜の22時間ちかくになってしまいました。

小学校到着し体育館にいくとボランティアの方々はこんな時間になっても ミーティングをしていてバリバリ仕事してました。

学生さんやカヌーの職人さん 社長さんなど業種はさまざまですが全国から自力で集まったボランティアのみなさんはなんだか生き生きしてました。

ドンだけきらきらしてんだぐらい眼が輝いてます。

三枚目の写真は自衛隊が次々と被災地へ向かう様子をとりました。
帰り道のサービスエリアで朝めがさめたら自衛隊のトラック隊がびっしりでした。

被災地のみなさん頑張ってください。 

DSCN5598.jpg
DSCN5600.jpg
ケーキも食べて満腹な2人は、仲良く寝ています。
デイジーはホント甘えん坊です。ラルも始めは、「ガルルル 来るな!」と言っていましたが、全然めげずにくっついてくるので「しょうがないなあ」と言う感じです。

デイジーちゃん先住犬がいても仲良くやっていけると思います。

よろしくお願いします。


スポンサーサイト

Comment 0

What's new?